第3回国際交流展 International Contemporary Jewelry Exhibition 2015 《young & energetic・ up-and coming》 / by Rui Kikuchi

東京品川区大井町にあるジュエリー作家、平岩共代さんのギャラリーCreate Space Tokyoをクリスくんと伺いしました。駅から徒歩5分ぐらいの途中、まるでタイムスリップした懐かしい「すずらん通り」商店街を通り抜き、小さなギャラリーへ到着しました。
今回の展覧会は日本、韓国とノルウエーの若手ジュエリー作家17名作品が展示され、私の見慣れている作品への先入観かもしれないが、三島一能さんは選抜した日本代表の作品は3各国の中で一番輝いていた気がしまして、特に三島さんのシンプルで男性らしい造形とデザインに惹かれました。3月5日まで。

参加アーティスト:
JAPAN : 池山晃広・小山泰之・小嶋崇嗣・田口史樹・三島一能
NORWAY : Anna Talbot・Hedda Bjerkeli・Helene J.Linkosuonio・Runa Vethal Stølen
KOREA : Healim Shin・Hyejung Sin・Junsuk Min・Jieun Park・Jungeun Park・Joohyun Lee・Sungho Cho・Yeseul Seo