着物日記 誂え編 / by Rui Kikuchi

着物自慢話。 

初めての母からの誂え 。

いえ、呉服屋に依頼してもらったんじゃなくて、母は自ら糸を台所工房で染料し、綛(かせ)から糸枠(いとわく)に巻きとって、縦糸を織り機に張り、生地を織って、最後は仕立てを頼んでくれました。

一生着れる家族の宝物になりました! 

FullSizeRender.jpg

クリスくん:

着物:  絹のチェック(友人E子さんのおじいさまが着ていたもの)

袴: 戻橋さんで購入 。2500円

トルコ出身の友人のEさん:

ワンピース : 椿柄のチャイナスタイル。

イヤリング: トルコの伝統耳飾り。迫力があってめっちゃかっこいい。 

ルイ: 

着物: 藍染縞紬 ルイママ作

帯: 金入り無地ピンク 名古屋帯 (戻橋さんの500円均一着物フリーマーケットで購入)

帯揚げ: 青い正絹。戻橋さんで購入。1500円。

帯留め:  るびじゅ工房作 白蝶貝 彫り  波柄 帯留め兼ペンダント。枠は銀製。