一人十職 / by Rui Kikuchi

絵が苦手な私は
作品をデザインするとき
鉛筆の代わりに
ハサミで紙を切り、
デザインを考える。
 
デザインから制作まで、それは
ジュエリー作家の仕事。当たり前。
でも、それは当たり前ではないみたい。
 
一度、ピアニスト の友達に私が作曲した曲を弾いてもらったら、
「ハーモニー、どないする?」と聞かれて
「なんか考えてくれや」 と答えたら、
「俺、弾くほうだけやで、曲なんか作れへん」
ときっぱり返ってきた。
 
音楽は分業されてるんや、
とちょっと残念な感じ。
でも彼を説得し、困らせながハーモニーまで作ってもらって、なんとか曲を仕上げた。
で、いい経験でよかったと感謝してもらった。
 
振り返ったら、
私って 、
なんでも
せなあかん。
 
どの事業もいろんなスキルが必要。
でも全て自分でやっている。
 私はるびじゅ工場の
デザインー、
営業マン、
セールスマン、
職人 、
マーケター、グラフィックデザイナー、コピーライター、
会計士、税理士、
管理人、
 イメージキャラクター 。
 全部やらないといけないんや。
 
それで主婦でもあり、旦那の弁当を毎日作っている。
 
成功までの道は長いに決まってるわ。
自営業は普通に大変だから、
絶望になる必要はない。
 楽観的に見たら、
私は天才にならんとあかん。
レオナルド・ダ・ピンチみたいに。
 
はい、 私は自分をあのレオナルドに比べます。
それほどの根性ないと、
パンクしてしまう。
 
私は天才や。
いつもそれを頭の中で
繰り返さなあかん。
 我慢するためじゃなくて、
忍耐力を高めるため。
 威張るためでなくて、
たまに自分を褒める必要もあるから。
 
みなさん、一緒に天才になりませんか。 

 

ランタナ花の透かし彫りデザイン。好きな形へたどり着くまで何度も紙を切る。

ランタナ花の透かし彫りデザイン。好きな形へたどり着くまで何度も紙を切る。

ブローチの裏金具。全てで作業で切り抜いている。

ブローチの裏金具。全てで作業で切り抜いている。

 透かし彫りの帯留め。なかなかインパクトがありるわ〜。

 透かし彫りの帯留め。なかなかインパクトがありるわ〜。